30〜40代でもオススメ!買って良かったプチプラ韓国コスメ・CLIOプロアイシャドウパレット

クリオプロアイシャドウパレット コスメ

こんにちわ。
私はコスメ関連の仕事をしているのですが、今かなり人気があるのは、韓国コスメ。今回は中でも人気なCLIOのアイシャドウパレットを購入したので、ご紹介します。

プチプラ韓国コスメの定番ブランドCLIO

韓国コスメの中でも一番と言っていいほど有名なブランド「CLIO(クリオ)」。「キルカバークッション」というクッションファンデがかなり有名ですが、ポイントメイク、特にアイカラーアイテムもかなり人気なブランドです。

ちなみに、韓国スキンケアで有名な「Goodal(グーダル)」は、同じく、CLUBCLIO(クラブクリオ)という会社のブランドになります。

超人気CLIOプロアイシャドウパレットは全7種

CLIOはキラキラな単色アイカラーも有名なのですが、どうせ買うなら、10色セットのプロアイシャドウパレットが本当におすすめです。

日本上陸からずっと人気継続中で、このパレットは既に7種類登場しています。7種類あるとどうしても迷ってしまいますよね…

01シンプリーピンク…基本のピンク
02ブラウンシュー …無難なブラウン&ゴールド
03コーラルトーク …無難なコーラルピンク
04ストリートブリック …渋め黄色みカラー
05ラステッドローズ …渋め青みカラー
06ストリートパステル …淡いピンク
07ピーチグルーブ …淡い黄色みカラー

CLIOプロアイシャドウパレット色一覧

全体的にピンク系が多いパレットです。欧米人寄りの透き通った色白さんや20代の若い子は、青み系のピンクでもかわいらしく似合うと思います。

01シンプリーピンク、06ストリートパステル、07ピーチグルーブあたりがガーリーなピンク系で絶対かわいいです。

ラステッドローズとストリートブリックで迷う

ですが、多くの日本人は黄色みのある肌色ですし、30〜40代の方や俗に言うイエベの方なら、コーラル系・ブラウン系、渋めカラーあたりが手を出しやすいと思います。

無難にいくなら、02ブラウンシュー、03コーラルトークも狙い目ですが、せっかくの多色パレットなので、04ストリートブリック、05ラステッドローズが気になるところではないでしょうか。

05ラステッドローズは使えそうな渋めカラー(濃い色)が4色入っているのですが、青みの強い淡いピンクとピンクグリッターあたりが難しいそうだな…と思い、より捨て色が無い04ストリートブリックを購入しました。

プロアイシャドウパレットの感想

ということで、購入して使っていますが、これは本当におすすめ。

3,000円弱で10色入りなのでコスパはかなり良いです。粉質も悪くないです。何よりいろいろな組み合わせができるのもかなり楽しい。

ケースも安っぽくなく、フタの裏に何気にミラーがついている点、付属の2wayブラシもそこそこしっかりしてる等、本当におすすめできる商品です。

若い子向けと決めつけずに、30〜40代の方にもぜひ試していただきたい1品です!

04ストリートブリックは本当に捨て色なし

カラーは写真でも公開されている通り。

CLIOプロアイシャドウパレットストリートブリックの色一覧

一応、撮った写真ものせておきます!

CLIOプロアイシャドウパレット・ストリートブリックカラーリスト

①⑥はアイホール全体に使えるベースカラー、②⑤のマットまたは③⑩のラメラメがメインカラー、⑧⑨が締め色でしょうか。

④のギラギラが絶対使わないだろうと思うような見た目ですが、意外と色系統がピンク系まとまったピンクグリッターなので使いやすいです。

逆に、⑦が一見ゴールドなのでガバっと使ってしまいがちですが、こちらは多色ホログラムなので、派手になりがちなので注意が必要です。

ストリートブリックのグリッターカラー

ということで、本当に捨て色が無かったです。

ラメやグリッターがちょっと派手かなと思っても、落ち着いた渋めカラーもしっかりしているので、買って損はないです。

ちなみに、CLIOプロアイシャドウパレットはドンキホーテやロフト、東急ハンズ等で店頭販売しています。私が見たときは、ドン・キホーテで3500円ほどで売っていたので、ネットで買った方が安いと思います。

特にCLIOは楽天に公式ショップがあるので、おすすめです!

以上、CLIOプロアイシャドウパレット・ストリートブリックのご紹介でした!